ipp株式会社

NOTICEお知らせ

メールアドレス流出についてのお詫びとご報告

2017年2月15日

お客様各位
平素より弊社商品をご愛顧頂き誠にありがとうございます。
この度弊社では、ご案内メールを一斉送信した際の不手際により、一部の送信先のお客様のメール
アドレスが表示される状態で送信してしまう事故を発生させてしまいました。
つきましては下記のとおりご報告申し上げます。
個人情報の管理には徹底しておりますが、初歩的なミスにより、対象のお客様には多大なるご心配とご迷惑をおかけすることとなり、心からお詫び申し上げます。
1.本件の概要
平成29年2月15日17時30分頃、「Fujinシリーズ 新商品のご案内」と題したメールを一斉送信した際に、本来であればお客様のメールアドレスが表示されないよう「BCC」にて送信すべきところ、誤ってお客様のメールアドレスが表示されたまま送信する誤作業を行ってしまいました。
2.流出した情報
情報項目:メールアドレスのみ
 ※メールアドレスは流出しましたが個人情報保護法に基づいて保有個人情報の流出は一切ありません。
情報件数:729件
3.対応状況
当該メール送信者のお客様へお詫びメールを送信。
当該メールの削除をお願いいたします。
経済産業省及び関係機関に連絡・報告いたしました。
4.再発防止策
メールアドレス及び個人情報の安全管理について、経済産業省のご指導やガイドラインに基づいて対応するよう徹底いたします。
弊社としましては、このような事態の発生を重く受け止め、複数の宛先へのメール送信の作業手順を見直すとともに、再発防止に向け今後もメールアドレス及び個人情報の取り扱いを強化してまいります。
以上
皆様のご理解賜りますよう、宜しくお願いいたします。
IPP株式会社
メールアドレス:support@ipponline.jp

ページトップへ